蜷川実花×道後温泉 DOGO ART 2015

蜷川実花×道後温泉 DOGO ART 2015

「最古にして、最先端。」
日本最古の温泉街で展開される最先端のアートの祭典。

昨年、愛媛県・松山市「道後温泉」では、道後温泉本館改築120周年の大還暦を迎えたことを記念して「道後オンセナート 2014」を開催し、多くの観光客や市民に道後にお越しいただき、好評のうちに終了いたしました。
「最古にして、最先端。」温泉アートエンターテイメント。をテーマに、温泉という地域資源にアートを取り入れることにより、「まち巡り」の回遊性を作ることに成功し、新たな道後温泉の魅力を発信することができました。
このように大きな成果を上げたことから、地元関係者や実行委員から継続開催の要望があり、行うことを決定しました。
今回はメインアーティストに写真家、映画監督である蜷川実花さんを迎え、「蜷川実花×道後温泉 道後アート2015」として、道後地区を蜷川さんの作品で彩ることで新たな話題性と、情報発信に繋げていきます。また、前年より続くプロジェクトとして、道後地区にあるホテルが参加する、宿泊対応可能なアート作品“HOTEL HORIZONTAL(ホテル ホリゾンタル)”。のうち6つのホテル・旅館が継続して展開をしております。

「蜷川実花×道後温泉 道後アート2015」とは

2014年に開催されたアートフェスティバル「道後オンセナート 2014」のテーマ、「最古にして、最先端。」を引き継ぐ形で道後を中心としたエリアで展開されるアートフェスティバル。蜷川実花さんをメインアーティストに迎え、2015年5月1日から10カ月の会期中に道後地区に様々なアート作品が展開されます。

◎開催概要

名 称
蜷川実花×道後温泉 道後アート2015
テーマ
最古にして、最先端。温泉アートエンタテイメント。
会 場
道後温泉およびその周辺エリア
会 期
2015年5月1日〜2016年2月29日 第一弾オープン 2015年5月1日
第二弾オープン 2015年7月18日
第三弾オープン 2015年10月1日
※会期中に展開作品が徐々に増えていく予定です
主 催
道後アート実行委員会

◎アーティスト

蜷川実花

写真家・映画監督。木村伊兵衛写真賞など数々受賞。映像作品も多く手掛け、『さくらん』『ヘ ルタースケルター』では映画監督を務めた。2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大 会組織委員会理事。

twitter facebook