ラブレター 〜愛を繋ぐ、愛で紡ぐ道後めぐり〜

みんなのラブレター募集中!みんなのラブレター募集中!
展示期間:2019.12.20 FRIー2021.2.28 SUN展示期間:2019.12.20 FRIー2021.2.28 SUN

作品紹介

3通目のラブレター

差出人:白濱イズミ

Title
「私達は全然綺麗じゃなかった。」

白濱イズミによる、新作ラブレターの一部を展示。
文字も本人の直筆によるもの。

設置場所:
椿の湯 北側壁面MAP

差出人:白濱イズミ「私達は、全然、綺麗じゃなかった。」

秋の終わりにあなたのことを
少しだけ思い出しました。
去年の秋頃、私とあなたの中に
存在している確かなものが
消えていくのを外側から見渡していました。
あなたが消えていくとき、フワンと
あなたが私の頬の周りで香るのです。
ちょっぴり哀しい気持ちになって
ごまかす様に、「あぁもう冬かぁ」って
言いました。本当のことはもう
誰にも話しません。本当のことは、もう
いいんです。あの日のことをいつも
一人で忘れようとしていました。
忘れようするたびに思い出しました。
思い出すことに、もう意味なんてありません。
あなたのことはとっくに夜に預けて。
私は一人で散歩をしています。
「月が綺麗ですね」それは幻想で、
私達には何もなかったのです。
立ち止まって少しだけたまに
あなたを感じます。でもすぐにすり抜けて
私達は別々になります。

私、愛に生きたと思います。
というより
私、愛に触れたと思います。

ほんの少しの瞬間でした。
確かなことを一生懸命二人で探しましたね。
見つけたと思ったらまた失って、
二人で迷い続けてしまいました。

結局のところ、私はあなたとの
答えを守ることができずに
あなたを超えたこの場所で
私を見つけてしまいました。

あぁ、こんなとこにあったんだ。
ってケラケラと笑いました。

いつかの二人はそのままでいてね。
いつかの二人はそのままでいてね。

あどけない日々。
あどけなくて、あなた。

これはあなたに渡すことのない手紙です。
書き終えたら、綺麗な水に流します。

私達は、全然、綺麗じゃなかった。