現在

【2022現在】五十嵐隼士は浜松のバーで店長!今の顔画像の変化が話題に

ウルトラマンメビウスの主役やドラマ“ROOKIES”に出演していたイケメン俳優“五十嵐隼士”さん。

現在は芸能界を引退していて、バーの店長をされているのですが、俳優をしていた頃と顔がかなり変わってしまったと話題になっています。

今回は、そんな“五十嵐隼士の現在”について紹介します。

【2022現在】五十嵐隼士の顔画像の変化が話題に

五十嵐隼士さんは2013年に芸能界を引退されています。

引退理由は芸能以外の仕事にも取り組みたいとのコトでした。

そんな、五十嵐隼士さんが9年ぶりにメディアの前に登場。

ですが、その時公表した画像が昔とあまりにも違うため、話題になりました。

五十嵐隼士さんが俳優をしていたときの体重は57㎏だったのですが、2021年には97㎏だったとか。

なんでも芸能界引退を事務所に伝えてから、急激に太り始めたそうです。

もしかすると、人前で見られる心配がなくなり、気が緩んだなど色々と理由があるのかもしれませんね。

【2022現在】五十嵐隼士は浜松のバーで店長

そんな、五十嵐隼士さんが現在の状況を明かしたのが「文春オンライン」。

その「文春オンライン」でのインタビューで、五十嵐隼士さんは浜松のバーで勤務をしているなど、現在の活動も明かしていました。

五十嵐隼士の現在の活動
  • 浜松のバー勤務
  • YouTubeで動画配信
  • 中国の動画配信サイト“bilibili(ビリビリ)”で映像配信

浜松のバー勤務

五十嵐隼士さんは現在、浜松のバー“ステージバーコンクルーズ”で働いているとのこと。

2019年に“お店をつくったから従業員として来ないか?”と現在のオーナーに声を掛けられ、『この人の下で色々学ぼう』と思い働くことを決めたそうです。

また、バーで働いていると、人の表裏や本能を見られるのが面白いんだとか。

人の表裏とか、本能を見られるのが一番、面白いですね。例えばキャバクラ嬢の人たちがアフターで男の人たちと飲みにきて、帰るじゃないですか。でも、帰ったと思ったら女子チームだけ戻ってくるんですよ。で、そこから壮絶な愚痴大会が始まる。

引用:文春オンライン

YouTubeで動画配信

五十嵐隼士さんは、2022年1月からYouTubeで“五十嵐隼士の∞(無限)チャンネル”を開設していて動画配信もされています。

チャンネルでは、ウルトラマンをテーマにした動画が多くあり、ウルトラマンが好きな方は目が離せないのではないでしょうか。

中国の動画配信サイト“bilibili”で映像配信

五十嵐隼士さんは、2022年2月から中国の動画配信サイト“bilibili(ビリビリ)”でも動画の配信を始めているとのこと。

フォロワーも10万人を超える人気チャンネルになっているようです。

動画内は日本語でしゃべっているので安心してください。

五十嵐隼士の芸能界復帰は?

五十嵐隼士さんは2013年に引退をしたのですが、2021年に舞台“遠山の金さん”にゲスト俳優として参加していました。

そんな、五十嵐隼士さんは友人で俳優の仁科克基さんのYouTubeチャンネルに出演し、芸能界復帰について胸中をあかしていました。

その動画では、舞台での反響が大きくTwitterのダイレクトメールには仕事のオファーも来ているとのこと。

しかし、五十嵐隼士さんは、バーの経営をしているので、負担にならない程度なら芸能関係の仕事もしていいと思っているようです。

まとめ

今回は、“五十嵐隼士の現在”について紹介しました。

昔とはかなり変わってしまって五十嵐隼士さんですが、楽しそうにすごされているようで何よりです。

今後の動画配信には注目ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【画像】沢田研二の2022現在の姿が激変でヤバい!?歌声の声量がなくなったとの噂も70年代から80年代のスパースター“沢田研二(さわだけんじ)”さん。 そんな、沢田研二さんの現在の姿の激変ぶりがヤバいとのこと。 ...