現在

【2022現在】清原翔の病状は?復帰のタイミングはいつ?後遺症の噂も

モデルや俳優として活躍していた清原翔さん。

2020年6月12日に脳出血・緊急手術のため治療に専念することになりました。

今回は、2022年現在の清原翔さんの病状はどうなのか、復帰はいつごろになるのか調べてみました。

【経過まとめ】清原翔が脳出血で入院の報道

清原翔さんは、2020年6月12日に脳出血・緊急手術のため治療に専念することになりました。

清原翔さんのこれまでの経過をまとめてみていきましょう。

2020年6月12日 救急搬送・手術
2020年6月18日 入院報道

俳優の清原翔さんが脳出血の疑いで入院報道が出たのは2020年6月18日でした。

先週金曜(12日)の夕方ごろ、外出先で体調不良を訴え、都内の病院に緊急搬送されたという。

診断の結果、「脳出血」の症状が見られたため、その日のうちに緊急手術を受けた。

病院に運ばれたのは2020年6月12日だったようで、手術は無事成功されたそうです。

所属事務所のコメント

所属事務所からはこのようなコメントがありました。

現在のところ命に別条はないものの、予断を許さない状態が続いており、当面の間治療に専念させていただくこととなりました

ファンからも心配の声が多く上がっています。


【2022最新】清原翔の病状は?

清原翔さんの脳出血は「感染性心内膜炎」によるものだとわかりました。

感染性心内膜炎とは
  • 感染性心内膜炎は、心臓に細菌が感染することによって生じる病気
  • 頭の血管に感染して動脈瘤を作り、動脈瘤が破裂して脳出血を起こすこともある

感染性心内膜炎の頻度は、年間100万人に10~50人(男女比は1.6~2.5で男性に多い) と決して多くはないのですが、なかなか診断が付かず、重篤な合併症を起こしてから診断されることもありますので注意が必要です。

最初は心臓の病気が原因で、脳出血まで起こしてしまったようです。

【清原翔】後遺症の可能性も?

脳出血になったときの一般的な後遺症を確認してみましょう。

  • 麻痺で上肢や下肢が動かなくなる
  • 目が見えにくくなる
  • 呂律がまわらなくなる
  • 食べ物が飲み込みにくくなる

この他にも後遺症が残る可能性があります。

清原翔さんの脳出血は「感染性心内膜炎」によるものと報告されていることから脳出血の後遺症だけではない可能性もあるかもしれません。

【現在の様子】所属事務所からの最新コメント

2021年2月1日に所属事務所「スターダストプロモーション」から最新の清原翔さんの報告がありました。

所属事務所の報告内容はこちらです。

清原は2020年6月12日に感染性心内膜炎による脳内出血を発症し、緊急手術を行いました。その後複数回の手術を経て、現在は体調も安定し、脳に関しても異常はないとの診断結果を受けております。
また、現在復帰に向け、医師の指導を受けながらリハビリに専念しております。

2020年の手術以降も治療やリハビリを継続しているようです。

清原翔の現在の様子

2021年2月には清原翔さんの知人のコメントも報道されています。

歩き回れるほどではありませんが、言葉でのコミュニケーションは取れています。今は筋肉の回復を待っている状態です。本人は少しでも早く復帰したい、という思いで、懸命にリハビリを頑張っています」

引用:NEWSポストセブン

最新の2021年2月の情報から清原翔さんの状況をまとめました。

  • 脳に異常はない
  • 言葉でコミュニケーションはとれる
  • 歩き回れるほどではない
  • 筋肉の回復を待っている状態

複数回の手術が必要だった清原翔さんベッドでの寝たきり期間が長かったのでしょう。

後遺症の情報はありませんでしたが、リハビリをしていることや複数回の手術で回復までに時間がかかっていることから後遺症が残っている可能性もあるかもしれません。

【清原翔】復帰のタイミングはいつ?

2021年2月1日に所属事務所「スターダストプロモーション」から最新の清原翔さんの報告では復帰についてもコメントがありました。

復帰に向けてもうしばらくお時間をいただくかと存じますが、また皆様に元気な姿をお見せできるよう、今後も本人、ご家族と共に前向きに取り組んでまいりますので、どうかお待ちいただけますと幸いです。

具体的な清原翔さんの復帰はいつになるのでしょうか。

【2022年】現在リハビリ中で年内復帰の可能性も!

現在リハビリ中と報告されている清原翔さん。

復帰の時期は明らかにされていませんが、2022年復帰が有力とされています。

その理由がこちらです。

  1. リハビリ中で日常生活再開の可能性が高い
  2. 2021年2月から1年以上経過している
  3. 清原翔さん本人の復帰の意志が強い

それぞれ詳しくみていきましょう。

リハビリ中で日常生活再開の可能性が高い

一般的に脳出血後に「回復期」から「生活期」への期間が発症から6か月程度といわれています。

ただ、複数回手術を行った清原翔さん。

  • リハビリに専念していると所属事務所が報告したのが2021年2月
  • 2021年2月にはすでに「回復期」だったと思われる

所属事務所の報告から1年以上経っている現在は、リハビリを継続しながら「生活期」である日常生活に戻っている可能性が高いです。

日常生活が安定してからと考えると、2022年の復帰の可能性は高いのではないでしょうか。

2021年2月から1年以上経過している

最新の所属事務所からの報告は、清原翔さんの28歳の誕生日前日の2021年2月1日でした。

前回は清原翔さんの誕生日前日にファンへリハビリをがんばっている状況報告がありました。

それから1年経過した2022年2月2日の清原翔さん29歳の誕生日までに所属事務所からの報告はありません。

次の報告は2022年復帰報告となる可能性が高いことから、誕生日前の報告ではなかったのではないでしょうか。

清原翔さん本人の復帰の意志が強い

清原翔さんが撮影中だった2020年放送のフジテレビ系連続ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」

撮影中に入院となり降板することになったドラマは、友人で同期でもある成田凌さんが代役を務めました。

最近はドラマや映画に大活躍だった清原翔さん。

  • 2019年:NHK連続ドラマ小説『なつぞら』(主人公の兄役)
  • 2020年:ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(御曹司・上条役)
  • 2021年公開:映画『ファーストラヴ』(賀川役)

人気絶頂で、途中だった仕事が多くある中で緊急入院・手術となった清原翔さん。

復帰に対する思いは清原翔さん本人が1番大きく、リハビリにも懸命に取り組んでいるでしょう。

まとめ

モデルや俳優としても活躍していた清原翔さんが、2020年6月12日に脳出血・緊急手術のため治療に専念することになりました。

今回は、2022年現在の清原翔さんの病状はどうなのか、復帰はいつごろになるのか調べてみました。

清原翔さんの復帰後の活躍にも期待したいと思います。