現在
PR

【2023現在】おかもとまりは今何してる?ブランド立ち上げ&動画配信など幅広く活躍!画像

yoshi0014

モノマネで注目され可愛すぎる女芸人としてブレイクした“おかもとまり”さん。

現在では、クリエーターとしての活動をしていて、モノマネは引退しているとのこと。

今回はそんな“おかもとまりの現在”について紹介します。

【2023現在】おかもとまりは今何してる?と話題に

おかもとまりさんは、2006年の16歳のときにアイドルとして芸能活動をスタート。

その後、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」に出たことがきっかけで“可愛すぎる女芸人”としてブレイクしました。

しかし、2016年には当時所属していた芸能事務所を退所されました。

“おかもとまり”さんを最近はネットでも姿を見かけないという声も多いですが、今なにをしているのでしょうか。

【2023現在】おかもとまりの今の活動内容はコチラ

おかもとまりさんの今の活動内容はコチラ。

  1. クリエイター
  2. オリジナルブランドのプロデュース
  3. 講演会
  4. 動画配信
  5. 群馬の魅力を発信する「ぐんま特使」

【おかもとまり】クリエイター

おかもとまりさんは現在、クリエイターとしての活動をしています。

おもに、映画やアニメの原案を制作。

2018年には「青の帰り道」が映画化され公開され、2019年にDVD化となりました。

おかもとまりの原案作品
  • 映画「青の帰り道」 (2018年)
  • YouTube「ウシガエルは、もうカエル。」 (2020年)

【おかもとまり】オリジナルブランド「3smint」

おかもとまりさんは、オリジナルブランド「3smint」をプロデュース。

ミントのような爽やかさをイメージしたブランドとのこと。

【おかもとまり】講演会

おかもとまりさんは、講演会の講師として活動されています。

テーマとしてメイクや人間関係など幅広いジャンルに渡るんだとか。

Q
おかもとまりの講演会テーマ
  • 円滑なコミュニケーションをとるための交流力UP
  • 自身の経験をベースに生きるために頑張らないコツ
  • 自信がつくメークアップ講座
  • 子育てをしながらも働くママの姿勢
  • 芸能界で学んだ自分の売り込み術

【おかもとまり】動画配信

おかもとまりさんは、「YouTube」や「C Channel」で動画配信をしています。

おかもとまりの動画配信サイト
  • YouTube
  • C Channel

YouTubeでは、自身の現在の心境であったり、子供と交流する様子などの動画配信。

C Channelでは、おすすめのコスメやメイクについての動画配信をされています。

【おかもとまり】群馬の魅力を発信する「ぐんま特使」

おかもとまりさんは、2023年3月に群馬の魅力を発信する「ぐんま特使」に任命。

『地元群馬を盛り上げるために温泉ソムリエの資格も活かした活動もしていきたいと思います。』

このように、コメントしていました。

ぐんま大使としての活躍にも注目ですね。

【おかもとまり】バツイチで息子が1人

おかもとまりさんは、2015年の26歳の時にに音楽プロデューサーnaoさんと結婚を発表。

さらに、このとき妊娠6ヶ月であることも報告していました。

そんな2人ですが、もともとは友人関係だったようですが、共通点なども多く、次第に恋仲に発展したんだとか。

【おかもとまり】2018年に離婚したことを元夫が発表

おかもとまりさんが、2018年に離婚していたことを元夫のnaoさんが発表。

また、離婚の原因については、元夫・naoさん自身にあると明かしていました。

前妻との家族関係に関して、私が麻里さんを十分にケアできなかったことで、彼女に多くのストレスを与えてしまったことが原因であり、彼女に何ら原因や責任はございません

引用:デイリー

そして現在は、シングルマザーとして息子1人を育てているとのこと。

【おかもとまり】息子との関係は良好

おかもとまりさんは、息子さんとの仲が良いようです。

Instagramには、2人の写真が多数あげられています。

おかもとまりさんとお子さんのおでかけの様子がとても楽しそうですね。

【おかもとまり】再婚の可能性は?

おかもとまりさんの再婚の可能性はあるのでしょうか。

おかもとまりさんが、ABEMAが配信する「ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”」に“美人ママ”として出演し話題になりました。

出演のきっかけは、息子さんに言われた一言でした。

『イケメンで優しい彼氏とか作ってきなよ』

番組内では、第一印象からイケメン俳優と両思いになり、女性陣の中で1番人気となっていました。

もしかしたら、息子さんの一押しがあれば再婚の可能性はあるかもしれません。

まとめ

今回は“おかもとまりの現在”について紹介しました。

今後のおかもとまりさんの活躍にも注目したいと思います。

記事URLをコピーしました