follow_me
ひみつジャナイ基地の情報はこちら
作品詳細
作 品 名

自画像

●作品解説
表現の仕方がまだ足りないですが、写真ではなく、絵にしかできないものを描こうとしました。髪や肌、目、鼻、口などそれがそれとわかるように努力しました。また。「自分とは何か」を考えました。自分は弱い人間です。自分一人ではえきにことも多く、何かやっても責任がとれないことがあります。これが自分です。

●作品詳細 : 油彩キャンパス・652×530(㎜)/ 縦80㎝×横67.7㎝

【アーティスト】
八木 宏樹
元々、勉強や周りと同じことができない子どもでした。大人になってから発達障がいとわかりました。職場でうまく行かないことが多く、大きなトラブルを起こし、ひきこもり、親に迷惑をかけたりもしました。現在は就労継続支援B型事業所に通って自立を目指しています。小さい頃から、絵を描くことが好きでした。現在は造形教室で絵を学んでいて、デッサンを練習しています。描く理由は、自然の美しさに感動したり、生き物の奥深さに引き込まれた時、心に留めておきたいと思うからです。経歴については、美術に関係するものがありません。

※当作品をレンタルいただく際には、補償の保険に加入いただく必要がございます。保険料金については、レンタル申込完了後に担当スタッフよりメールまたお電話にて、ご説明させていただきます。

作品レンタル申込フォーム