【2023現在】山本昌は今何してる?ラジコンや競馬など趣味を仕事に活かし活躍!画像

元プロ野球選手で、50歳になるまで現役を続けた山本昌さん。

2015年に現役を引退してからは、あまり見かけなくなったとの声も。

今回は”山本昌さんの今”についてご紹介します。

目次

【2023現在】山本昌は今何している?

プロ野球選手として、32年間の現役生活を中日ドラゴンズ一筋で過ごしてきた山本昌さん。

50歳まで現役を続けたプロ野球選手は、山本昌さんただひとりです。

数々の最年長記録を達成し、多くのファンに愛されました。

そんな山本昌さんですが、現在は何をされているのでしょうか。

【2023現在】山本昌の活動内容はこちら

山本昌さんの現在の活動内容はこちらです。

  • 野球解説者・野球評論家
  • テレビ出演
  • YouTube出演
  • 講演会活動
  • WEBアニメ声優

それぞれについて、確認していきましょう。

野球解説者・野球評論家

山本昌さんは、テレビやラジオの野球中継で解説者を務めています。

山本昌さんは解説の際に「基本をしっかり伝えていく」ということを心掛けているのだとか。

テレビ出演

山本昌さんは、スポーツコメンテーターとして多くのテレビ番組に出演しています。

2020年11月からはスポーツライブ+にて、「マサNOTE~山本昌が記す球人の軌跡~」というレギュラー番組でMCを務めています。

競馬が趣味で、一口馬主でもある山本昌さんは、競馬番組にも多数出演しています。

YouTube出演

山本昌さんは、東海テレビの公式チャンネル「ドラHOTpress」にて、同じく元プロ野球選手の山崎武司さんと共に「プロ野球 やまやま話」というレギュラーコンテンツを配信しています。

その他にも、元プロ野球選手の公式チャンネルに、度々ゲスト出演しています。

山本昌さんはラジコンが趣味ということで、ラジコン関係のYouTube動画にも頻繁に出演されています。

野球をやっている時とはまた違った、山本昌さんの一面が見られると評判です。

講演会活動

山本昌さんは、後援会活動にも力を注いでいます。

プロ野球人生の中で学んだこと、経験したことを基に、全国の企業や学校等で積極的に講演会を催しています。

WEBアニメ声優

山本昌さんは、配信アニメ『ウマ娘 プリティーダ―ビー Road to the Top』で、解説者役として声優を務めました。

競馬好きで有名な山本昌さんですが、「イケボだった」とネット上でも高評価だったようです。

【山本昌】2度の結婚歴

山本昌さんは、2度の結婚歴があります。

1989年~2011年一般女性(有美子さん)
2013年~一般女性(美智子さん)

それぞれ確認していきましょう。

【山本昌】1989年に一般女性と結婚も離婚へ

山本昌さんは1989年に一般女性の有美子さんと結婚しました。

一男一女をもうけましたが、2011年に離婚。

  1. 子どもの育成方針
  2. 山本昌さんの長期的な単身赴任

コチラが離婚の原因などと言われているようです。

【山本昌】2013年に一般女性と再婚

2度目の結婚は2013年、山本昌さんが48歳の時です。

お相手は16歳年下の一般女性の美智子さん。

山本昌さんは美智子さんの家庭的なところに惚れたのだとか。

【山本昌】子どもは3人・孫が1人

山本昌さんにはお子さんが3人います。

【山本昌】前妻との間に一男一女

山本昌さんは、前妻の有美子さんとの間に一男一女をもうけています。

長女裕里加(1991年生まれ)
長男氏名不明(1993年生まれ)

長女の裕里加さんは、マラソンの瀬古利彦さんの次男・亜土武(アトム)さんと結婚。

裕里加さんはすでに出産しており、山本昌さんは孫のいるお爺ちゃんとのことです。

【山本昌】現在の奥さんとの間に子どもが1人

山本昌さんは、現在の奥さんとの間にお子さんが1人います。

2016年、山本昌さんが50歳の時に生まれたそうです。

性別や氏名は公表されていません。

50歳を過ぎてからのお子さんですから、お孫さんのようにかわいがっているのではないでしょうか。

まとめ

”山本昌さんの今”についてご紹介しました。

長い現役生活を終えた後は、野球だけではなく趣味にも力を入れている山本昌さん。

家族とともに、第二の人生も満喫しているようです。

これからも、山本昌さんの活躍に期待しましょう。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次